スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
暑いですが
2010-07-26 Mon 18:50
毎日暑いですねー釣行の際は熱中症にお気をつけください。

そんな暑さのなか25日の長浜周辺の釣果情報をいただきました。

青木様
センコーとチャターにて50cm、53cmその他数も釣れたそうです。
2010072507200000.jpg
2010072511020000.jpg

日比野様
グッドサイズをキャッチ。
CA3B0064.jpg

その他40クラスも連発したそうです。

あゆを追っているバスが結構見られミノー系での反応もいいようです。

スポンサーサイト
別窓 | バス | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
連休は
2010-07-19 Mon 17:31
連休中日の昨日はスロープも賑わっていました。
本日は少なめでしたが皆さん天気のいい(良すぎる)琵琶湖を楽しんでおられました。

そんな中のお客様釣果です。

日比野様
テキサスにてグッドサイズ
CA3B0055.jpg
ネコリグにてグッドサイズをキャッチ
CA3B0058.jpg

竹内様
沖の方で46cm

P7190092.jpg
ジグヘッドにて

しかし暑いです釣りから帰って来られた方やご来店いただいた方もほぼ全員「あついですねー」
お客様より涼しげな写真を頂きました。
CA3B0060.jpg
この目線で見ると自分も琵琶湖に浮いている気分になって涼しい・・・かな?
別窓 | バス | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
梅雨後の長浜は
2010-07-17 Sat 18:49
降りまくった梅雨も明け、増水した状況を見に行ってきました。

朝だけ谷口様のご好意に甘えて同船させて頂きました。

思ったより濁りはきつくないですがゴミだらけです。
気をつけて走らないと流木などにあたりそうです

「トップで釣りたいなー」などと言ってキャストした一投目からガボッっとまあまあのサイズが
おしくも途中でバレてしまいましたが今日は楽勝?・・・と思ったのですがやはり甘くはなかったです。

その後、谷口様にトップで一発でたのとネコでバラしたのでその他は・・・

移動して谷口様がバシッっと気持ちよさそうなあわせで45cmクラスをキャッチ
P7170090.jpg
ヘビダンにて

その後小バスを追加後、最後にそろそろよくなってきていそうな場所見てみましょうということで行ってみると
直ぐにトップにバコッっと40アップが
P7170091.jpg
その後50アップのチェイスや周りでボイルがおきまくって一瞬お祭り状態でしたが食わせきれずに無念の帰還
でした。
40クラスから50アップの群が溜まっていたのでもう少し釣り込みたかったのですが残念でした。
しかしその後谷口様が釣ってきてくれました。
45cmクラスを2本追加
その他にもミノーなどで楽しめたそうです。
所々でボイルも見られ場所によっては高活性ぽかったです。

しかしホントに沖までゴミが多くビニールなども多いのでくれぐれも走行の際はご注意ください。


別窓 | バス | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
最近の釣果
2010-07-12 Mon 16:55
しかしよく降りますねー

最近の長浜周辺のお客様釣果です。

三浦様テキサスにて55cm
KC3I0037.jpg

青木様グッドサイズをキャッチ
2010071105280000.jpg
トップにて
2010071109560000.jpg
ジグヘッドにて
2010071110030001.jpg

日比野様もグッドサイズを
CA3B0054.jpg

その他A様、マイキーやベントミノーなどで数も釣れたとのことです。

釣り方もいろいろで釣れています。
梅雨空が続いていますが皆様の出撃お待ちしております。
別窓 | バス | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
長浜港湖底清掃
2010-07-01 Thu 19:16
本日は長浜港の湖底清掃があり、私も微力ながらお手伝いに行ってきました。

ダイバーによる湖底のごみの回収ですが大きい物もたくさんあって引き上げ
も一苦労でした。

○CIMG1094

自転車やバイク、自動車部品、ファンヒーター等
○CIMG1114
○CIMG1117
その他だとすし屋のカウンターとか盗品と思われる○ィトンのバック(警察に処理して
もらいました)などもありました。

写真以外にもトラック満載のごみが回収されました。

大きい物のほとんどに大量のルアーやラインが引っかかっていてまたダイバーの方々も潜りながら
ラインに絡まってしまっていたりで水中はラインだらけのようでした。
根がかりさせたくてさせている釣り人はいないと思いますが極力水中にルアーやラインを残さない
ようにとあたりまえのことですが再認識いたしました。

琵琶湖に捨てれば見えなくはなるかも知れませんが消えるわけではありません。
不法投棄など絶対にやめましょう。
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| ビーレイクス K blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。